So-net無料ブログ作成

フィットネスワールド

でや!!このブログ更新率!!今月3度目だ〜。
今の時期のバンコクは朝晩が涼しくて、本当に過ごしやすいです。去年の1月は乾期のわりに暑くて、けっこうげんなりしてたけど、今年はちゃんと乾期が来ています。涼しい朝なんて気温25℃くらいまで下がって「わー!今日は涼しいなー(嬉)!」なんて思ってると、タイ人はジャケット羽織って「寒いよー(泣)」なんて首をすぼめてたりします。25℃でマフラーしてる無理矢理オシャレ女子も見かけました。しかし、日中はしっかり30℃超え。でも、身体は随分慣れました。むしろ四季のある日本でよくぞ健康を保ってきたと褒めたくなるほど、四季のない常夏の生活は身体にとって楽です。

110123-1.jpgさてさて・・フィットネスジム、続いてますよ。ヨガをメインに通い続けて一年以上。ついこの間は年会費の更新もしてきました。
バンコクに来たばかりのころ、コンビニのようにフィットネスが密集していることに驚いた私。オフィスビルやらショッピングモールの中にも入ってたりするし、意外にもバンコクってフィットネス天国。いざフィットネスデビューをバンコクで果たすと、これまた意外にもしっかり日本人駐妻コミュニティができていて、最初のうちは面倒だと感じていたけど、最近は良く見かける奥さんたちとも話をするようになりました。というのも、つい去年末くらいから「ステップ」(ステップ台を使ったエアロビ)のクラスに少しずつ参加しはじめたから。入門クラスを細々とやってたけれど、ついに!初級クラスへの挑戦です。そしてこのステップやエアロビというのが日本人奥さんにはかなり人気のあるクラスで、平日昼間のクラスだと生徒の8割が日本人というときも。しかもみんな上手!!聞けばフィットネス歴が長く、日本に居たときからフィットネスホリッカー(!?)みたいな人も。そして負けず嫌いで真面目な日本人が多いのか、バンコクでもメキメキと上達してクラスの中心には日本人アリ、という状況です。
そんなクラスに週1くらいで(やる人は1日2クラスとかで、毎日来る)顔を出し始めた私。まあ、ずっと人のを見ながら動いているので、常に半テンポはズレてるし、後半30分はほとんど立ち尽くして何もできないくらい下手くそです。と、そんなボロボロの私に声をかけて来たのはみんなから「母さん(คุณแม่[クンメー])」と呼ばれる60歳くらいのおばちゃんタイ人。クラスの中でも最高齢で、インストラクターからもクラスメイトからもみんなから慕われる”母さん”です。その母さんはフィットネス歴は長いものの、クラスに付いていくのは体力的にも脳みそ的にもいっぱいいっぱいのご様子。しかしそれ以上にズタズタのヘロヘロになってる私は、彼女に親しみを与える姿をしているのでしょう。クンメーは「マイフレンド!あなたはずっと私の友達よね!」と私の腕をつかんで嬉しそう。そんなクンメーから今日「マイフレンド!うちで穫れたマンゴー持っていきなさい!」とマンゴー3つ押し付けられてしまいました。いわゆるステップド下手協定締結の瞬間です。というわけで私のステップ上達はまだまだ先になりそうです・・。
ちなみにバンコクのエアロビ事情は日本よりもずっとレベルが高く、日本のインストラクターでさえ、初級クラスのレベルから、という噂を聞くんで私ができないんじゃない、周りがすごすぎるんだ、という前提でお願いします。110123-2.jpg
今日の日記を書きながらバンコクのフィットネスについて検索していたらこんな日記を見つけました。
http://ameblo.jp/ishigakisayaka/entry-10762456660.html
今年の記事で、日本人ヨガインストラクター目線でバンコクのフィットネスをレポートしているので、参考までに。日本のフィットネス事情がわからない私にはとっても興味深く読めました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。