So-net無料ブログ作成
検索選択

賭けワールドカップ

いよいよ今日で終わりのワールドカップ。
私たち外国人が住むような高級マンションなどには英語日本語の番組も放送する衛星ケーブルテレビが見られるようになっていて(うちのマンションは有無を言わさず入居者は加入させられ、月々かなりの料金を取られている。日本でいうスカパーみたいなもんかなあ?)、映画チャンネルやらスポーツ専門チャンネルなど放送しているので、ワールドカップも多分全試合見られたはず・・?だが、いざ、初回日本戦を見ようとしたらテレビは砂嵐。いったいどういうこと?
タイ語の先生に「昨日、サッカー見られなかったんですけどー」と問うたら「そりゃそうだわ」と。
どうやら、うちも契約している通信最大手衛星ケーブルテレビ会社が、FIFAから放送権を得ずにほかの通信会社からの転売によって勝手に放送していたというのだ。それがFIFAにバレて3日目くらいからタイの衛星電波を切られちゃったとか! うーん・・タイってそーゆー国!
ただこれ、先生からタイ語とジェスチャーだけで説明してもらった情報なのでどこまで合ってるかわからないけど、多分そーゆーことを言っていたと思う。
というわけで、衛星放送ではサッカーは見られず、みんな普通の放映でサッカーをみるしかなかったらしい。衛星放送に加入している人たちはこぞって普通の放送用テレビアンテナを買いに走ったんじゃないかなあ。ちなみにテレビアンテナ自体は200バーツ、600円くらいで買えるもんだったみたいです。
タイは出場していない国だけど、みんなサッカーの話題で持ち切りでした。
というのもワールドカップで賭けサッカーをしているようで。とにかく賭け事が好きなタイ人は、負けた分の金を払えず身体を売って返す(男女ともに)というギャンブル中毒者も少なくないようです。
もちろん賭けサッカーをしてない人も単純に楽しんでいて、何かと話題にのぼることが多かったです。
chuzuma2.jpg

こちらのイラストは数少ない駐妻友人に「よく見かけるバンコク駐妻像」イラストを、と頼まれて描いたものです。もともと日本で劇団を立ち上げてプロデュースをしている彼女が、バンコクで駐妻をネタにした公演をするとのこと。ぜひとも協力したいと申し出て、公演チラシイラストを担当させていただく予定。友人Horさん、 Gigくんはタイ人役として出演予定!興味のある方、ぜひ日本から見に来てください。
公演企画書用に描いたこのイラストを解説すると
・シーロー
駐妻が利用するタクシー的な乗り物です。
タクシーよりシーローが好まれるのは、密室じゃないのでいざというとき飛び降りて逃げられるとか言われています。あとは、日本人が住むマンションの地理にやたら詳しく、マンション名を告げるだけで送り届けてくれる。だけどクーラーはないし、道路の排気ガスがそのまま直撃するので、快適じゃないと思うんだけど。。中には「おかかえシーロー運転手」なるものがいて、奥さんの電話ひとつで迎えにきてくれるシーローもあるとか。料金は交渉制。ちなみに私は1年半以上住んでいて2回しか乗ったことがない。絶対メータータクシー派!
・フジスーパー
バンコクに3店舗ある日系スーパー。日本食材が一番安く手に入る。1号店の前にはシーローがたくさん止まって買い物帰りの奥さんを待ち構えています。
・フリーペーパー
日本人のための日本語フリーペーパーの種類は東京の地下鉄並みの豊富さ。
広告はかなりかぶってるけど、誤字脱字も多くてイライラさせられるけど、毎回手にとってしまう。
駐妻の情報元です。
・マクラメ
奥様の定番習い事の一つ。手でひもを編んでバッグや帽子などを作るそう。自作マクラメバッグを持っている奥さんも多いと聞きました。前から聞いてはいたんだけど、私は先週初めて本物を見る機会がありました。今後注意して他人のバッグを観察してみようっと。
・デカヒールサンダル
バンコクの道はガタガタなところが多いので、細いヒールだと危険なので、ヒールを履くとなると必然的に太いヒールに。

顔のホクロは友人のリクエストで特に意味はないです。
それにしても、駐妻と全然溶け込めてないので、当事者のハズなのになんだか他人事・・こんなハズじゃなかったんだけどなあ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。