So-net無料ブログ作成

日本でテレビラジオ

バンコクに居ながら日本のテレビ雑誌を定期購読してたり、ラジオのポッドキャストを聞いているので、実は東京の暮らしをさほど変わらない日々を送ってきた約1年半。結局私の生活はどこにいても日本のラジオとテレビの情報で「いつも通りの生活」が出来上がるなあ。

実家に帰ってTBSラジオを久々に正規な手段(安住氏でいう私はリアル不正組・・)で聴く。うちの家族はみんなラジオ好きなので、風呂場にまで防水ラジオを常備しているという徹底ラジオ家族。両親は最近NHK第一放送(特にラジオ深夜便)を聴くことが多いらしく、時間帯によってTBSとNHKの半々。私は未だほぼTBSです。
いつもならラジオを聞かない時間帯に風呂に入り、ラジオを聞いていると、声優のやっているラジオ番組とバッティング。その番組の中で流れてきた曲が「ネコジャンプ」(タイ人双子ユニットアイドル)の歌。日本で風呂に入りながら思いがけず入ってきたタイ語の曲になんかドキリ。
100526.jpg

が、もっと驚かされたのはたまたま見ていたNHK総合の「東京カワイイTV」に突如現れたポンパン先生(タイ語に触れたことがある人にとっては有名。日本人ハーフのタイ語教師、タイ語学校経営者)!!番組内でモテるスタイリングの講習会(その名も「男の婚活塾」!)を紹介していて、そこに来ていた客の一人としてインタビューされていたのだ。「(レザーを身につけるというのが)狩人(かるびと)っていうのがいいですよね!」って・・思いっきり日本語間違ってるのにそのまま使われてる! いろんな意味で衝撃でした。バンコクに住んでなかったらネコジャンプもポンパン氏も全然知らないまま流してただろうなー、、と思うと感慨深いです。

日曜天国でもキラ☆キラでも散々いじられまくっていた「anan」、伊集院光が連載を始めた「DIME」を空港のTSUTAYAで購入。
こんな瞬間に一番「ああ、今私、日本にいるわ!!」と実感します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。